より遊びやすく、より爽快に— パワーアップした戦闘システム

5種類の武器

百騎兵が装備する武器の種類は刀剣、鈍槌、蝕台、古塔、槍鎌の5つ。それぞれ攻撃範囲やスピード、攻撃モーションが異なります。
                  装備する順番を変えることで、オリジナルの攻撃パターンを作ることが可能です。

  • 【刀剣(とうけん)】

    斬撃タイプの武器。攻撃範囲や振りの速度のバランスが良く、扱いやすい。どんな場面でも活躍が期待できるオーソドックスな武器。

  • 【鈍槌(どんつい)】

    リーチが短く振りも遅いが、その重い一撃は相手を怯ませ、攻撃の機会を作りやすい。全武器の中で最もクリティカル率が高い。

  • 【蝕台(しょくだい)】

    振るうことで『魔撃』属性を持つ攻撃を前方に打ち出すことができる。遠距離戦で本領を発揮し、毒や眠りといった状態異常を引き起こすものも多い。

戦術換装

ゲーム画面

百騎兵は5つの武器を同時に装備し、最大で5段階の連続攻撃を繰り出すことができます。
                  後に続く攻撃ほど補正が付き、大ダメージを狙いやすくなっています。
                  攻撃が途切れないように立ち回りましょう。

3つの攻撃属性

ゲーム画面

それぞれの武器には、斬撃、打撃、魔撃のいずれかの属性が付いています。
                  敵の弱点属性に合わせた武器で攻撃することで、より大きなダメージを与えることができます。

ファセット

ミスティカルダッジ

ゲーム画面

敵の攻撃をギリギリで回避することで「ミスティカルダッジ」が発動します。発動中は敵の行動がスローになり、百騎兵は無敵状態となります。
                  発生させるためにはコツが必要ですが効果は絶大。思う存分暴れましょう!

戦術トーチカ

ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面
ゲーム画面

ゲーム画面
ゲーム画面

ミスティカルダッジ

ゲーム画面
ストックストマックに収納できるアイテムの数には上限があるが、今作からいつでも中身の整理が可能に。

敵の攻撃をギリギリで回避することで「ミスティカルダッジ」が発動します。発動中は敵の行動がスローになり、百騎兵は無敵状態となります。
                  発生させるためにはコツが必要ですが効果は絶大。思う存分暴れましょう!

ハック&スラッシュ

『魔女と百騎兵2』に登場する装備品には全て“レアリティ”が設定されています。
                  レアリティはコモン・レア・エピック・レジェンダリーの順番に出現率が低く、高レアリティのものほど性能が高く“錬成”で強化できる幅も広くなります。
                  レア以上の装備品にはランダムで様々な“通り名”とそれに応じた追加効果が付いているため、無数のバリエーションが存在します。

フィールド上の敵モンスターを倒すと換金アイテムや装備品をドロップする。敵が落とすアイテムには一定の傾向があり、ある程度狙って収集することも可能だ。

スキル

オペタイム

通常攻撃の5撃目をヒットさせると派生攻撃が可能になり、派生攻撃で敵を倒すと「オペタイム」が発動します。
                  オペタイムが成功すると敵に追加ダメージを与え、終了時には百騎兵の活動エネルギーである「ギガカロリー」と、スキルを使用するために必要な「アドレナリンポイント(AP)」が回復します。快適な探索を続けるためにも積極的にオペタイムを狙いましょう!

「ギガカロリー」とは
                  百騎兵が活動するには「ギガカロリー」が必要。画面左上の輸血袋に表示された残量がゼロになると、百騎兵は状態異常「衰弱」
                  (ATK、DEFが低下した状態)となってしまいます。なくなる前にオペタイムを行い補給しましょう。

第三の眼

“第三の眼”は百騎兵の内なる力を引き出す新たなる力です。発動時に周囲の敵にダメージを与え、発動後は移動速度・攻撃速度・ATKなど、あらゆる能力が上昇します。
                  “第三の眼”は、通常攻撃・アクティブスキル・ミスティカルダッジを使用することで得られる“第三の眼ゲージ”が満タンになると発動が可能となります。
                  スキルの使用等、テクニカルな行動ほどゲージが貯まりやすい傾向にあります。積極的に狙ってみましょう。

【魔力ゲージ】左下のアイコンが光ったら使用可能のサイン。“第三の眼”を発動すれば敵を一気に殲滅することもできる。

錬成

拠点の“錬成室”では、武器や防具を強化することができます。
                  【触媒錬成】
                  “触媒”を消費して武器や防具に新たな能力を与えるのが触媒錬成です。
                  武器には攻撃力や状態異常ダメージの強化、防具には防御力強化やHP上昇効果を付与することができます。
                  【強化錬成】
                  強化錬成では収集品や不要な装備品を代償に、武器や防具のレベルを上げて性能をアップさせることができます。
                  また、前述の触媒錬成はレベルを上げることで錬成可能回数が増加します。
                  レベルの上限は強化する装備品のレアリティに依存するため、高レアリティの装備品を手に入れたら強化錬成を試してみましょう。

錬成を行うことで装備品の性能を上げたり、特定の効果を付与したりすることができる。理想の装備品を作り出そう。

魔女嘆願書

ゲーム画面
拠点では、チェルカに魔力の源“マナ”を捧げることで様々なお願いを聞いてもらうことができます。
                    ゲームの進行に合わせて嘆願書の内容は増えていくので、こまめにチェックしてみましょう。

マナを換金したり、新たな戦術トーチカを覚えたり、武器の強化に使える“触媒”をもらったりと、叶えられるお願いは様々。

自動生成マップ

『魔女と百騎兵2』のフィールドマップは一部を除き自動生成され、足を踏み入れるたびに姿を変えます。
                  マップの自動生成と同時に敵モンスターや宝箱の配置も変わるため、新鮮な気持ちで探索を楽しめます。

pagetop