『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ』

Nintendo Switch™に登場!

重厚なストーリーRPGがNintendo Switchでも遊べるようになっただけでなく、
ダウンロードコンテンツとして販売されていた多数の衣装やアイテムが
自由に使えるお得なタイトルになりました!

『空の軌跡』シリーズから《エステル》《ヨシュア》《レン》が、
『零の軌跡』と『碧の軌跡』からは《ロイド》《エリィ》《キーア》が登場!
他にも歴代シリーズのキャラクターが登場して、リィンたちの戦いに協力してくれます。

戦闘システムはシリーズおなじみのAT(Action Time)バトルです。
「行動順」や「位置」といった戦術的な要素を、簡単な操作で楽しむことができます。
詠唱して魔法を放つ“アーツ”や、戦うほどに溜まるパワー「CP」を消費する強力な技
“クラフト”などを駆使して、有利に戦いを進めましょう。
  • “アーツ”は、装備することで使える魔法。
    得意・不得意はあるものの、誰でも使うことができるので、戦術の幅が広がります。
  • 攻撃をしたり、受けたりすることで「CP」が溜まり、
    “クラフト”が使えます。
  • CPを大量に消費する“Sクラフト”は、敵の行動に割り込んで使えるので有効なタミングを見極めましょう。

『閃の軌跡Ⅱ』に登場した複数属性をもつ古代の導力魔法「ロストアーツ」が今作で復活。
キャラクターの全EP※を消費して、戦場全体に絶大な効果をもたらします。
※EP=アーツを使うのに必要なポイント
  • 【ロストアーツ
    「プロミネンス・ロア」】
    業火を纏いし不死鳥が舞い降り、戦場を灰へと変えます。
    火・空・風属性の攻撃アーツで、敵全体に大ダメージと火傷&ポジティブ状態変化解除の効果を与えます。
  • 【ロストアーツ
    「ロード・レグナリオン」】
    天より来たりし大いなる存在が、裁きの剣で敵をせん滅します。
    時・風・幻の攻撃アーツで、強力なものが多いロストアーツの中でも特に威力が高く、敵をブレイク状態にしやすいです。

ゲーム中では、巨大人形兵器バトル「騎神戦」を行うことがあります。
操縦するロボにはリィンの乗機“灰の騎神 ヴァリマール”や、
生徒たちが乗る機甲兵など様々な巨大ロボが登場します。
  • 敵の騎神や機甲兵には「ヘッド」「アーム」「ボディ」の3つの部位があり、いずれか1つを選択して攻撃します。
  • 弱点部位に攻撃があたると、敵が体勢を崩して追撃ができるようになります。弱点を見抜いて、有利に立ち回りましょう。

“起動者”であるリィンは、《灰の騎神 ヴァリマール》を召喚して攻撃ができます。
さらに、『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ』からはユウナ、クルト、アルティナたち第Ⅱ分校のメンバーも
巨大人形兵器“機甲兵”を召喚できるようになります。
とても強力な攻撃なので、有効活用していきましょう。
  • 【クルトの乗機
    「シュピーゲルS」】
    召喚される機甲兵はキャラクターによって異なり、性能も威力が高いものやブレイクしやすいものなど様々です。

パッケージ版6,980円(税抜)
DL版6,980円(税抜)
タイトル英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ
発売日2021年3月18日
ジャンルストーリーRPG
対応機種Nintendo Switch™
CERO
予約はこちら

店舗特典

  • アニメイト 様
    Now Printing

    マイクロファイバーミニタオル

    • coming soon
  • あみあみ 様
    Now Printing

    アクリルフィギュアスタンド

    • coming soon
  • エビテン 様
    Now Printing

    B3タペストリー

    • coming soon
  • Joshin 様
    Now Printing

    スマホ用壁紙

    • coming soon
  • ステラワース 様
    Now Printing

    2L判ブロマイド

    • coming soon
  • ソフマップ 様
    Now Printing

    B2タペストリー

    • coming soon
  • ネオウィング 様
    Now Printing

    缶バッジ

    • coming soon
  • 楽天ブックス 様
    Now Printing

    マイクロファイバークロス

    • coming soon
  • WonderGOO 様
    Now Printing

    アクリルスタンド

    • coming soon